子育て&LIFE

[家族友達と]パーティーにオススメ!美味しいタコスの作り方!子どももOK!

こんにちは、ゆぅです!

ウチはなんだかアメリカンなファミリーなんで、たまにアメリカンなものを食べます。

それもお家で、タコスです。

子どもたちも今日の夜はタコスパーティーだよ!って言うとめちゃくちゃ喜びます。

そんなみんな大好きなタコスの美味しい作り方をお教えします!

ゆぅ
ゆぅ
今回はボクが作りました!

といっても、1から全て作ってるんではなくてタコスヘルパー(?)的なので作ってるので簡単ですよ♩

家族や友人たちとのパーティーにも最適ですのでパパさんもママさんも〜

レッツタコ(ス)パ♩

タコスの材料調達

まずはタコスの材料を調達しましょう!

初めからセットになって売られてるのもありますよ♩

こちらの中味は

  • タコシェル(ハードタイプ)
  • ソース
  • シーズニング(粉末スパイス)

となっています。

この3つがセットがあれば、後はひき肉やチーズなどのお好みのトッピングを買って来るだけでオッケーです!

ゆぅ
ゆぅ
でもいつもボクらが好んで買ってるのがこちらのソフトシェルタイプ!

 

トルティーヤ?ブリトー?って言うのかな?

コレはセットで売ってるのはないと思うのでいつもバラバラで買ってます!

あとは

  • ソース

 

  • シーズニング

ソースもシーズニングも辛さが選べます。

お子さんも食べるならあまり辛くないほうが良いかもですね!

  • ハラペーニョ(ボクはこれが絶対欠かせません)

青唐辛子そのまんまなので結構辛いです!子どもにはキツイかなー?ウチの子もダメです。

でもやっぱりタコスにはハラペーニョがないと絶対嫌なんです!ちなみにコレをビールのアテにしたりもします。

それとあとはお好みになりますが、

  • チーズ
  • ひき肉
  • レタス
  • トマト
    って感じですね!

ハードシェルとソフトシェル

シェルとはいわゆる具を包む皮のことでハードとソフトがあり、名前のまんまなんですが

嫁キノコ
嫁キノコ
ハードシェルは硬くてお菓子みたいな感じ!
ゆぅ
ゆぅ
ソフトシェルは柔らかくてもちもちの生地!

ウチの家庭でも前はハードシェルを使っていました。でも硬くて具材を包めないからボタボタポロポロ落ちるんですよね。

それに包もうとしたり、一口食べるともう割れてしまうので結果ぐちゃぐちゃに…

なので、最近ではいつもソフトシェルを使ってます!

これなら具材をクルッと巻いて手巻きずしみたいに包んでしまえるので大人も子どもも食べやすいですよ♩

でもどちらも美味しいです!

コレはもう皆さんのお好みでどうぞ♩

レッツクッキング♪

じゃあ、実際に作っていきますよー!

    ①まずは、牛ひき肉をフライパンに投入!少し色が変わってきたらシーズニングと水を少々入れてシーズニングを溶かしながら炒めていきます。水気を飛ばしながら完全に火が通って全体が混ざればオッケー!今回はカサ増しとしてえのきを入れました!
    ②トマトは角切りに!レタスは手でちぎるか、包丁で千切りにして食べやすいサイズにしましょう。
    ③ソフトシェルをお皿に置いてそこに炒めたひき肉、レタス、トマト、チーズを盛り付けてハラペーニョをトッピング!そしてソースもかけてあとは包んで食べる!!食べる!!

美味い!!やっぱタコスは絶対美味いな!いつも美味いなー!ね?簡単でしょ?

肉を炒めるときに出る余分な油は捨てましょう!

ソフトシェルはフライパンで空焼きすると香ばしくておいしいですよ!

タコスとご一緒にどうぞ

本場ではやはりライムを少し絞って食べますね!

これがまた美味しい!ライムが酸っぱくてハラペーニョが辛くてチーズでまろやかになってガッツリ肉が来る!!

そしてやはり欠かせないのがビール!

こんなときにはやはりコロナでしょう!

コロナにもライムを入れてタコスを口に入れたらコロナで流し込む!またタコス!コロナ!

ビールが進みすぎてエンドレスです。。

こんなアレンジも

料理なんて自由です。なのでタコスも自由です。

お子さん用に自分用にアレンジして色々作っちゃいましょう!

 

View this post on Instagram

 

@kkplus30がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Shinji Hondaさん(@shinjihonda)がシェアした投稿

子ども用にツナマヨとかも絶対おいしいですね!

保存もできますよ

1人2つも食べれば結構お腹いっぱいになります。

いつも買ってるソフトシェルも4人で食べてもやっぱり余るんですね。

ですので、

嫁キノコ
嫁キノコ
ウチの保存方法をお教えします。

まずシーズニングは封をして普通に常温で大丈夫です。

ソースは瓶ごと冷蔵庫へ。

ソフトシェルは一枚ずつラップをして冷凍庫へ。

※裏面注意書きには冷蔵庫保存で開封後3日以内に食べるようにとありますので自己責任でお願いします。今回、1ヶ月前くらいまえに冷凍したものを食べましたが大丈夫でした。

※ハードシェルはラップをして湿気ないようにしていれば常温で大丈夫だと思います

と、保存も簡単です。

次にまた食べるときはある程度シェルを解凍したら準備オッケーです!

まとめ

いかかでしたか?

ボクはこの記事を書きながらめちゃくちゃタコスが食べたくなってきて、ヤバイです。

また作ろう。

お家でタコス。絶対オススメです。絶対美味いです。

調理も簡単ですし、絶対パパでも作れますので次の週末はパパご飯しちゃいましょう!

ゆぅ
ゆぅ
絶対喜ばれますよ!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
ゆぅ太郎
平凡な会社員、三児のパパやってます! 地元香川の事や子育てのことを発信してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です