香川のこと

[金運UP]銭形砂絵、寛永通宝を拝んで宝くじを当てよう!

こんにちは、ゆぅです!

ゆぅ
ゆぅ
みなさんは宝くじって買ってますか?当たったことありますか??

数百円~数千円は当たったことがある人もいるかと思いますが、1億当たった人って・・・

なかなかないですよね〜。周りでもなかなかいないですよね〜。まぁ当たっても言わないか!ボクももちろんないです。

嫁キノコ
嫁キノコ
いつも買っては当たらずただお金が飛んでいくだけ・・・むなしい。

これはなにかにあやかりたいということで、

金運UPで有名な寛永通宝をご紹介します!

とある理由で、ココは有名になりました・・・そのある理由とは・・・

みなさんココで銭形砂絵「寛永通宝」を拝んでから宝くじを買いに行くそうです。

銭形砂絵、寛永通宝とは?

寛永通宝(かんえいつうほう)は、日本江戸時代を通じて広く流通した銭貨寛永13年(1636)に創鋳、幕末まで鋳造された。

出展:Wikipedia

元々、寛永通宝とは江戸時代にあったお金なのですが今回紹介するのは香川県観音寺市にある寛永通宝の形をした文化遺産の砂絵なのです!

こんな感じです!

といっても写真では大きさが伝わりづらいですが超巨大なのです!!

しかも超立体!!

こちらの掲示板に書いていましたが、なんと1633年から存在しているようで、大きさは東西122メートル南北90メートルだそうです!

銭形展望台

砂絵はこの展望台から見降ろせます。

夕陽もバッチリ見る事ができて、季節ごとの日没時間も書いてくれた看板もあります。

またライトアップも毎日日没から午後10時までやってます。

寛永通宝

出典:観音寺市ホームページ

通常はグリーンのライトですが期間限定でゴールドやブルーになります。

アクセスは?


展望台へは看板があるのでここを上がって行きます。※下の写真

喫茶店が前にあります。

細い道ですが一方通行なので安心です。マイクロバスは通行できません。

しばらく登ると到着です。駐車場は第1第2とあります。第2は狭いです。

※これは第1駐車場です

トイレも有ります。

銭形砂絵に接近

展望台を後にして一方通行の道を下って行くと右手に看板が現れます。

ここで、車を停めて徒歩で砂絵まで近づけます。

到着です!が、ここは立ち入り禁止となっています。

ゆぅ
ゆぅ
すでに誰かの足跡がありましたが。。。

砂ざらえ

ここは年に2回、春と秋にみんなで崩れた砂絵を補修しています。砂ざらえ開催時のみ砂絵の中に入ることが可能です。タイミングが合う方はぜひ。開催時期はこちらでお知らせがあるそうです。

近くで見るとなんなのかは分かりませんがせっかくのパワースポットなので近くまで行きましょう!

なぜ金運のパワースポットとなったか?

お待たせしました!!

寛永通宝はたぶんずいぶん前から金運のパワースポットだったとは思うのですが、ある出来事がきっかけでより一層有名になりました…

それは同じ観音寺市内にある宝くじ売り場にて大金の当選者が出たんです。

しかも……8億!!しかも2本!!

合計16億……逆に恐ろしい…(しかも同じ人だったという噂です)

そこから一躍有名になり寛永通宝を拝んでそこの宝くじ売り場で宝くじを買えば当たる!!みたいな感じになったんです。県外からも宝くじを購入するために来られる方もいらっしゃるようです。

当たらなくてもボクは責任は取れません…

まとめ

いかがでしたか?

銭形砂絵、寛永通宝

お金がどうこう抜きでもちろん普通に観光スポットしてもオススメです。

金運UPして宝くじ当てたい方はしっかり拝んでしっかり宝くじ買ってください(笑)

他にはこんな金運パワースポットがありますよ!

[運気UP]開運金運パワースポットNO1!天空の鳥居、高屋神社に行こう!こんにちは、ゆぅです! 最近皆さんツイてますか??良いことありましたか? 運気落ちてないですか?? 香川に来た...

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
ゆぅ太郎
平凡な会社員、三児のパパやってます! 地元香川の事や子育てのことを発信してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です