子育て&LIFE

[へその緒]消毒はいつまで?何回?ポイントと注意点!パパでも簡単!

こんにちは、ゆぅです!

赤ちゃんのへその緒、ちゃんと消毒してあげてますか?

母親と赤ちゃんを繋いでいた大切なへその緒。

今回はへその緒の消毒のポイントなどをまとめてみましたのでママだけではなく、是非パパのみなさんにも読んでもらって実践してほしいです。

病気などにならないようにちゃんと観察して消毒してあげましょう!

そもそもへその緒とは?

正式名称

へその緒とは正式には臍帯(さいたい)と言います。

胎児と母親をお腹の中で繋いでいた紐状のもので長さは平均で55cmほどです。

長くて胎児に巻きつきそうって思いますよね?実際、30パーセントの胎児が巻きつくそくですが、自然にほどけたり場合によっては巻きついたまま分娩になる場合もあります。

赤ちゃんが出てきてすぐはまだ白っぽい感じのままですが、それがしだいに乾燥していき黒くなっていきます。

どことどこで繋がっていたの?

胎児の方はもちろんおヘソからですが、母親のほうは胎盤です。

へその緒の中には三本の血管があり、一本は胎児に酸素や栄養を送るもの、あと二本は老廃物や二酸化炭素を出すものです。

ですので、すごく重要な役割を果たしていて絶対に無くてはならないものです。

消毒のタイミングと回数は?

消毒の必要性

まず消毒の必要性ですが、へその緒の付け根はジュクジュクしていています。多少の出血と膿があります。

ここからバイ菌が入って化膿したり病気になったりする可能性もありますので必ず消毒しましょう。

タイミングと回数

これは出産した病院の先生方の説明にもよるかもしれませんが、ウチの子の場合は1日に3回消毒しています。1日一回というところもありますので、へその緒の状態を見つつ行ってください。

オムツを替えるタイミングで朝昼晩といった感じです。

あと1日一回の沐浴は必ずやります。

だいたいみなさん夕方〜夜だと思いますので、沐浴のあとは必ずしてあげましょう。

なぜ沐浴のあとが大切なのか

赤ちゃんはよく汗をかきます。それに加えてオシッコ漏れやウンチ漏れもよくあります。

ですので、沐浴で1日の身体の汚れを落として綺麗で清潔になった状態の時にしっかり消毒してあげましょう。




パパでもできるへその緒の消毒と注意点

今回は沐浴後に行うこととします。

1番パパもママもバタバタしやすいので。

まずは沐浴まえに準備をしておきます。

準備するものは細めの綿棒と消毒液です。

ゆぅ
ゆぅ
沐浴のまえにあらかじめ綿棒に消毒液を付けておくとスムーズにできます。

※沐浴に時間をかけ過ぎると消毒液が乾いてしまうのでその場合はもう一度消毒液を付けましょう。

沐浴が終わったら身体を優しく拭いてあげます。

そして体を拭き終ったら準備していた消毒液付きの綿棒でへその緒の周りをぐるっと優しくしっかりと消毒液が行き渡るように付けます。

綿棒に多少の黄色い膿が付くくらいで大丈夫です。

これで完了です。

初めてだと痛そうとかちょっと怖いと思うと思います。

でもだからといって軽くちょんちょんと消毒するだけではあまり意味がありません。

ですので、ある程度は綿棒をへその緒の周りと皮膚の隙間に入れてぐるっと優しくしっかりやりましょう。

  • へその緒はだいたい早くて1週間、遅くても2〜3週間で自然にポロっと取れます。

取れないからといって無理やり引っ張ったりは絶対にしないで下さい。

  • オムツを普通に履かせるとへその緒がオムツの中に入ってしまいます。

ですので、お腹側だけへその緒が出るようにオムツを折り返して履かせてあげましょう。

それでもオムツにへその緒が少し引っかかってしまう場合は出来るだけ引っかからないようにして、尚且つウンチやオシッコが漏れないくらいまで折り返して大人の指が一本入るくらいの隙間を空けておけば大丈夫です。

こんな感じです。

なかなか初めは赤ちゃんがバタバタしたりで手こずるかもしれませんがすぐに慣れます。

へその緒が取れたあとはどうする?

保管はどうする?

ある時、ポロっと取れます。

ウチの子は1週間くらいで取れました。

でも取れてすぐはまだへその緒は少し柔らかいです。

だいたいの病院でへその緒を入れる箱をプレゼントされると思いますので、完全に乾燥させて硬くなったらその箱に入れて保管しましょう。

へその緒が取れたあと赤ちゃんのおヘソはどうする?

へその緒が取れたあともまだおヘソはまだ完治していないので消毒は欠かさずにやりましょう。

目安として約生後一か月、もしくは綿棒に黄色い膿が付かなくなったらもうやらなくても大丈夫でしょう。


まとめ

ママでもパパでも初めての子なら戸惑うのはしょうがありません。

でも慣れてくればどうってことありません。

赤ちゃんの健康を保つためにもしっかりと消毒してあげましょう。

ママと赤ちゃんを繋いでいた大切なもの。良い記念ですね。

是非パパのみなさんも積極的にやってあげて下さいね!赤ちゃんは見てますよ。

良い子育てライフを。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
ゆぅ太郎
平凡な会社員、三児のパパやってます! 地元香川の事や子育てのことを発信してます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です